ホーム > こどもたいけん > 手づくりおもちゃと伝承あそび

こどもたいけん

地域こども体験プログラムは、地域こども会、PTA、はぐくみネットなど、地域でこどもをはぐくむ活動している地域団体に、希望に応じた多彩な体験学習の機会を提供しています。利用は大阪市内の団体に限ります。日曜祝日も利用できます。地域が主体的にこどもを育む活動を進めるためのおとなミニ研修と合わせて実施し、地域での子育てを応援します。

昔あそび

手づくりおもちゃと伝承あそび

身近にあるものでおもちゃを作って遊びます。牛乳パックでサイコロパズルやカスタネット、松風ゴマを作ったり、わりばしで竹がえしやすりごぎとんぼ、ストローの竹とんぼやグライダーをつくるなど、ものづくりの楽しさ・喜びを体験し、みんなで遊びます。

※昔話や昔のおもちゃの話、その他おもちゃづくりのリクエストに応じます。リクエストに応じてプログラム内容の変更が可能です。

創作するものによって教材費が必要となる場合があります。事前に講師と調整して金額などを決めます。

所要時間 60分~
会場 教室、多目的室 
準備物

<各テーブルに1セットいるもの>
台付きセロテープ、油性マジック(太いもの)、古新聞(テーブルに敷きます)※マジックは油性で、たくさんあるとよい。 

<サイコロパズルやカスタネットの場合>
1ℓの牛乳パック(1人1個※洗って乾かす。潰したり開いたりしない)、ハサミ

※準備物でないものは講師が用意します。打合せ時にご相談ください。

注意点

・グループ5~6人ずつで、あらかじめグループ分けしておいてください。
・グループごとに向かいあって座れるよう、机・イスの配置をお願いします。

備考

幼児(3~5歳)も参加しやすいプログラムです。

お申し込み

« 一覧へ戻る